たぶん一生使わない? 異国のことわざ111

時田昌瑞 著 / 伊藤ハムスター

ことわざの数だけ世界がある。
一見シュールで、じつは奥深い“役に立たない”ことわざ集。

定価
968円(本体880円+税10%)
ISBN
9784781680736
JANコード
1920239008808
発売日
2021年7月12日
判型
新書判  
製本
ページ数
192ページ
カテゴリー
人文・思想
シリーズ
イースト新書Q

詳細Detail

  • 内容紹介
ことわざの数だけ世界がある。
一見シュールで、じつは奥深い。
“日本では絶対通じない”ことわざ集。

「マングース殺して後悔」(ネパール)
「酒のお礼に水」(チベット)
「苦労はお前の、金なら俺の」(モンゴル)
「金を出せば王様の口ひげの上で太鼓が叩ける」(イラン)
「ロバをしっかり繋げ、後はアッラーに任せよ」(トルコ)
「自分の糞は臭わず」(サーミ人)
「ウオトカよ、こんにちは、理性よ、さようなら」(ジョージア)
「優れたホメロスも居眠りをする」(古代ローマ他)
「大きなジャガイモを集めるのが最高」(アイルランド)
「両方からくる肉の匂いがハイエナの足を折る」(ケニア・キクユ族)

……などなど、ユニークな世界のことわざをイラストとともにご紹介!
「ことわざ」から世界の広さを堪能できる1冊。
日本では通じないけれど、あなたも使ってみたくなるかも?

オンライン書店で購入するPaper Books

イースト・プレスの紙の本は全国書店、オンライン書店でお求めいただけます。
※お近くの書店で在庫がない時は、全国の書店カウンターでお取り寄せいただけます。

新刊New Releases

next
prev