不調に効く食べ方 外食だけでスッキリ改善!

池田陽子

体臭が消える!
うつを予防!
増毛効果!
メタボ改善!
コンビニ・外食メニューのお手軽な「食べる処方箋」

定価
880円(本体800円+税10%)
ISBN
9784781680217
JANコード
1920277008006
NDC分類
498
発売日
2016年9月8日
判型
新書判  
製本
ページ数
192ページ
カテゴリー
暮らし・健康
シリーズ
イースト新書Q

詳細Detail

  • 内容紹介
  • 目次
ハードルが高く感じる「薬膳」ですが、自炊しなくても手軽に食事に取り入れることが可能。居酒屋、コンビニのメニューを賢く選んで食べることで心身の不調を改善、アンチエイジングにも効果があります。本書は、「肩こり」、「二日酔い」、「頭痛」、「脳の疲れ」、「風邪」、「口内炎」、「クマ・シミ」、「メタボ」、「うつ」、「ストレス」など32の不調に効果を発揮する外食メニューを紹介。薬いらずで、懐にも優しい薬膳。気軽に生活の中に取り込めるお手軽簡単な外食メニューの処方箋です。


池田陽子(いけだ・ようこ)

薬膳アテンダント。宮崎生まれ、大阪育ち。立教大学卒業後、出版社にて女性誌、機内誌などの編集を手がけたのち、北京国際中医薬大学日本校入学、国際中医薬膳師資格取得。ふだんの暮らしの中で手軽に取り入れられる「ゆる薬膳。」の提案を、執筆、セミナーなどを通して行い、メディアに多数登場。
はじめに 2

第1章 薬になる食べ方

「気・血・水」のバランスが崩れると体調を崩しやすい
「気」が充実していれば元気、足りなくなれば不調になる
「血」の不足は抜け毛やボケにもつながる
「水」不足は体内の乾燥を引き起こし干物おじさんへ

体質に合った食材をとることが元気のコツ
気が足りない「気虚」。つねに疲労感、やる気が出ない
キレやすいタイプは「気滞」の傾向あり
血が足りない「血虚」は顔色が悪く、唇が白い
血の巡りが悪い「瘀血」は慢性的な肩こりのトラブルも
体内水不足の「陰虚」はドライアイや便秘になりやすい

弱っている臓器をチェック
「肝」の弱りは目のトラブルに現れやすい
「心」の弱りは不安感、うつといった症状も
「脾」が弱っている決定的サインは「食後にやたら眠い」
「肺」の働きが弱まると気管支系トラブルを引き起こしやすい
「腎」が弱ると腰痛、頻尿など下半身トラブルとして現れる

元気に過ごすための「春夏秋冬」おすすめ食材
「春」は身体のデトックスに最適な季節
「梅雨」は利尿効果の高い食材を積極的に
「夏」は身体をクールダウンする食養生を
「秋」はたっぷり潤いを与える食材を食す
「冬」は身体を温める温熱性食材を積極的に

第2章 不調に効く!
困ったときの“症状別”外食メニュー

健康編
肩こり
腰痛
胃痛
便秘
むくみ
疲労
疲れ目
高血圧
低血圧

頻尿
気管支トラブル
若返り編
体臭
メタボ
春ダイエット
精力減退
老化

クマ・シミ
シワ
薄毛

とっさのトラブル編
頭痛
下痢
二日酔い
口内炎
筋肉痛
花粉症
風邪
夏風邪
夏バテ

心の健康編
うつ
ストレス

おわりに

オンライン書店で購入するPaper Books

イースト・プレスの紙の本は全国書店、オンライン書店でお求めいただけます。
※お近くの書店で在庫がない時は、全国の書店カウンターでお取り寄せいただけます。

新刊New Releases

next
prev