ぼくとフキゲンな怪獣と

イトウハジメ

ほら、こっちを向いて?
無邪気な姪っ子たちと伯父の、あたたかくてキュンとする日常エッセイ漫画。

定価
1,320円(本体1,200円+税10%)
ISBN
9784781619705
JANコード
1920095012001
NDC分類
726
発売日
2021年4月19日
判型
A5判  
製本
ページ数
192ページ
カテゴリー
コミック

詳細Detail

  • 内容紹介

1分、1秒、溺愛っぷりがとまらない……!?

無邪気な姪っ子たちと伯父のやりとりに癒される♪

あたたかくてキュンとする、エッセイ漫画!


妹夫婦に新しい家族が増えて、さらに賑やかになった日常――。

姪っ子姉妹を見守り、時に振り回され……、

泣いたり、怒ったり、笑ったり――フキゲンな姿の姪っ子たちも可愛くて愛おしい。

さらに職場の同僚たちにも姪っ子自慢をして、溺愛っぷりがだだ漏れで……。



【著者・イトウハジメ 本文「ごあいさつ」より ※一部抜粋】

家族が増え、一秒たりとも「静かな時間」はありませんが、

小さな子どもの体温がすぐ近くにある生活は、

こんなにあたたかいものだったのか…、と驚く毎日です。

親子でもなく、兄弟でもなく、

「姪っ子とぼく」という、つかずはなれずの距離で見つけた

1コマ1コマをこの本に詰めこみました。

育児や教育について、指南するものではありません。

気軽にページをめくって、「ニヤリ」としていただけますと幸いです。



【担当編集より】

今作もキュン萌え……、悶キュン必至です!

著者イトウさんの、姪っ子たちに向ける眼差しは、とてもあたたかく、子どもたちの成長だけでなく、イトウさんの溺愛っぷりもパワーアップしています。本作でのハートウォーミングな日常は、どんな些細なことであっても、とても大切だな、とヒシヒシと感じ、時に笑い、時にほろりと……くるものがあります。

今作も筆者ならではの鉛筆画の柔らかいタッチと色づかいを、どうぞお楽しみください。素敵なカラーページも入った、そのほか書籍ならではの遊び心も満載ですので隅々までチェックを^^

※描き下ろし約160ページに加えて、インスタグラム(@itototoon)に投稿中のイラスト約50日ぶんを収録!(とてもかわいいレイアウトページに組んでいます!!)

オンライン書店で購入するPaper Books

イースト・プレスの紙の本は全国書店、オンライン書店でお求めいただけます。
※お近くの書店で在庫がない時は、全国の書店カウンターでお取り寄せいただけます。

新刊New Releases

next
prev