暴走する北朝鮮

朝倉秀雄

迫りくる危機!
第2次朝鮮戦争に備えよ!
この国の安全を妨げる諸悪の根源は憲法9条にある。

定価
1,650円(本体1,500円+税10%)
ISBN
9784781616148
NDC分類
319
発売日
2017年11月2日
製本
ページ数
304ページ
カテゴリー
政治・社会

詳細Detail

  • 内容紹介
  • 目次
北朝鮮による相次ぐミサイル発射に核実験。緊迫する朝鮮半島情勢。狂気の北の独裁者・金正恩に対峙する日米韓各国には、実は高度な政治判断である安全保障問題への司法の政治介入が著しい。司法判断で違憲とされた安全保障体制でいったいこの国の安全が守れるのか!?
平和憲法を守って国を滅ぼすことほど愚かしいことはない。「北朝鮮を完全に破壊する」と国連総会で豪語したトランプ米大統領。日米安保の緊迫度は現在、沸騰点に達している。風雲急を告げる国際政治、北朝鮮危機に日本政府はどう国民の生命と財産を守るのか。永田町事情に精通するノンフィクション作家の著者が徹底分析する。


朝倉秀雄(あさくら・ひでお)

1951年茨城県水戸市に生まれる。中央大学法学部卒業。中央大学白門会司法会計研究所室員、東京都職員、千葉県職員を経て、1995年に国会議員政策秘書となる。衆参8名の国会議員を約17年間に渡って補佐し、委員会の質問原稿の作成、後援会作り、資金管理団体の会計責任者として政治献金の管理等に従事する。国会および永田町の事情に精通し、特に質問原稿作成は100回を超える。主な著書に、『平成闇の権力 政財界事件簿』(イースト新書)、『国会議員リアル白書』、『戦後総理の査定ファイル』、『国会議員裏物語』、『国会議員とカネ』、『官邸支配』等がある。
はじめに

第1章
風雲急を告げる朝鮮半島情勢

第2章
今そこにある日本の危機

第3章
現在の弾道ミサイル防衛(BMD)では国は守れない

第4章
今こそ「敵基地攻撃能力」の保有を!

第5章
憲法を守って国を滅ぼす愚挙

第6章
安全保障はすべての政策に優先する!

第7章
国民の安全の前には「三権分立」も「地方自治」もない!

第8章
国を危うくする安全保障関連訴訟

第9章
司法に翻弄される米国の安全保障

第10章
保守の朴政権を葬り国を危うくした韓国

第11章
裁判を弄ぶ「訴訟マニア」の弊

オンライン書店で購入するPaper Books

イースト・プレスの紙の本は全国書店、オンライン書店でお求めいただけます。
※お近くの書店で在庫がない時は、全国の書店カウンターでお取り寄せいただけます。

新刊New Releases

next
prev