おカネでわかる世界の事件史

知的発見!探検隊

人類の歴史や大事件の真相は、おカネで計れば核心が見えてくる!

定価
576円(本体524円+税10%)
ISBN
9784781609072
発売日
2013年2月26日
判型
B6判  
製本
ページ数
223ページ
カテゴリー
歴史・地理

詳細Detail

  • 内容紹介
  • 目次
ピラミッドの建設費は5000億円、タイタニック号沈没の経済効果は2500億円、ベートーベンは1曲500万円で作曲し、54兆円の財政赤字がフランス革命を起こした──。人類の歩みとは切っても切れない「お金」を尺度に、紀元前から21世紀まで世界の歴史を横断。あの大事件の損得勘定やあの世界遺産の建設費、さらにはあの偉人や有名人の懐具合も、今の日本円でいったいいくらなのか、徹底的に換算しちゃいます。
はじめに

おカネの基本データ

序章 世界の歴史、事件がわかるおカネの遍歴
 世界におカネが生まれた日
 人類最大の発明はおカネ?
 世界最古の硬貨が示す意味
 他

第1章 おカネが解き明かす世界の7大事件
 クフ王の大ピラミッドの建設費
 コロンブス、アメリカ発見のパトロン
 天下分け目!関ヶ原の戦いの収支決算
 他

第2章 歴史的偉業の陰におカネあり!
 ノーベル賞を創った大富豪ノーベル
 世界一読まれている本、聖書
 自費で作った?伊能忠敬の日本地図
 他

第3章 日本はおカネでできている 日本史の収支決算
 加賀百万石前田藩の大名行列の費用
 上杉謙信VS武田信玄 4度目の川中島合戦の損害
 空戦の巨艦・戦艦大和の建造費
 他

第4章 財布の大きさで勝敗が決まる戦争・革命
 大金持ち大英帝国を破ったアメリカ独立戦争
 明治維新に活躍した武器商人、坂本龍馬の錬金術
 西南戦争で西郷軍を破った政府軍の政商
 他

第5章 壮大な無駄遣い!?歴史的建造物
 万里の長城は意外に低コスト
 奈良の大仏建造で何が救われた?
 今も続くサグラダ・ファミリア建設
 他

第6章 覗いてみたい有名人・大富豪のお財布
 豊臣秀吉は生涯いくら稼いだか
 世界一のお金持ち?ビル・ゲイツの資産
 アメリカ大統領はもうかる仕事?
 他

第7章 なんて素敵な江戸ビンボー生活
 遊女の世界 吉原花魁VS夜鷹の価格差
 庶民の憩いの場所、いろんな茶屋の使い方
 赤穂浪士の討ち入り費用
 他

Column
 世界でもっとも高額なお札はいくらだったか
 モナ・リザの謎の微笑みのお値段は?
 遣唐使の費用の大半が中国持ちだった?
 他

オンライン書店で購入するPaper Books

イースト・プレスの紙の本は全国書店、オンライン書店でお求めいただけます。
※お近くの書店で在庫がない時は、全国の書店カウンターでお取り寄せいただけます。

新刊New Releases

next
prev