花福ねこ日記

花福こざる

お花屋夫婦と老ねこ「直角」の愛しき日々をつづるコミックエッセイ

定価
1,100円(本体1,000円+税10%)
ISBN
9784781607917
JANコード
1920095010007
NDC分類
726
発売日
2013年1月16日
判型
A5判  
製本
ページ数
175ページ
カテゴリー
コミック
シリーズ
コミックエッセイの森

詳細Detail

  • 内容紹介
  • 目次
人気ブログ「花福日記」は、実在のお花屋さんが描く、可愛くて面白い4コマ漫画。

「くるねこ日記」と共に、ブログのマンガが人気になる先駆けのような存在です。でも、実はこの「花福日記」が人気だったのは、漫画の内容が面白いこともひとつですが、花福ご夫妻が飼っていた猫、「直角」の存在が大きいのです。

その直角が2010年暮れに他界しました。ブログには200を越えるコメントや、くるねこさんの描き下ろし漫画などで追悼され、直角がとてもたくさんの方に愛されていたことがわかりました。

今回は、4コマではなく、純粋にマンガで、直角と花福夫妻の出会いから別れまでの日々を綴って行きます。大切なペットが「老いる」。それは誰もが避けられない事実。別れは誰にでもやってきます。時には介護が必要な時もある。この漫画は、直角との物語であるとともに、ペットを飼うたくさんの人にとっての物語なのです。
第1話 直角くんが来た日
第2話 恋に落ちて
第3話 ちよ坊は15歳
第4話 知らないにおい
第5話 家族認定
第6話 猫窓がきたよ
第7話 夜のパトロール
第8話 ミケ子と直角
第9話 直角の兄弟
第10話 直角の家出
第11話 幸せのおとずれ
第12話 直角よ、君はどこの子?
第13話 直角ベッド大作戦
第14話 こざる探偵
第15話 おいしいご飯
第16話 ちょっとずつ、ちょっとずつ
第17話 ごはんいらない
第18話 まだまだきっと大丈夫
第19話 ありがとう

登場人物紹介
エピローグ
あとがき

オンライン書店で購入するPaper Books

イースト・プレスの紙の本は全国書店、オンライン書店でお求めいただけます。
※お近くの書店で在庫がない時は、全国の書店カウンターでお取り寄せいただけます。

新刊New Releases

next
prev