サッカーと愛国| イースト・プレス

イースト・プレス
書籍名/著者名/イラストレーター/関連キーワード検索
イースト・プレス



岡本太郎
言葉集
マトグロッソ
Regalo(レガロ)
ソーニャ文庫
スプラッシュ文庫
女性向けエッセイ
文芸
児童書
こどもプレス
文庫ぎんが堂
悦文庫


イースト新書
イースト新書Q
知的発見!BOOKS
EPノンフィクション
ビジネス
自己啓発

人文科学
自然科学
ノンフィクション


音楽・映画
旅行
スポーツ・ギャンブル
タレント
趣味・実用(占い)
語学
サブカルチャー


まんがで読破
コミックCUE
CUEコミック
コミックエッセイ
コミック実用
その他一般コミック


コンビニコミック
コンビニ雑学
知的発見!探検隊


その他
























検索結果

サッカーと愛国
サッカーと愛国

著  者: 清義明
定  価: 1620円(本体1500円+税8%)
ISBN: 9784781612188
発売日: 2016年7月14日
スタジアムには日本人が知らない世界基準がある!
2016年度、第27回ミズノスポーツライター賞、優秀賞受賞作品!


2016年度、第27回ミズノスポーツライター賞、優秀賞受賞作品!

スタジアムには日本人が知らない世界基準がある!渋谷スクランブル交差点「自称・日本代表サポーター」、「JAPANESE ONLY」横断幕&バナナ事件、旭日旗問題、「サッカー犯罪防止法」、ネオナチとフーリガン、ウルトラスの革命、ザンクトパウリのゴール裏、欧州クラブ事情……サッカーはレイシズムとどう闘ってきたのか? 木村元彦氏(ジャーナリスト)、激賞!<「がんばれ!ニッポン」層が大きなマーケットとされるサッカー界において、ナショナリズムに抗い民族差別問題に正面から取り組んだライターはほとんどいない。その中で清義明は極めて稀有な存在である。本書は路上でもスタジアムでも全力でレイシストと闘って来た清が必然を以って著した、日本初のサッカー界からの反差別の書である。>


清義明(せい・よしあき)
1967年生まれ。横浜市在住。フリーライター。
「サッカー批評」「フットボール批評」などに寄稿し、近年は社会問題などについての論評が多い。
日本初のサッカー専門映画祭「ヨコハマ・フットボール映画祭」「東京国際フットボール映画祭」や、サポーターによるNPO組織「ハマトラ・横浜フットボールネットワーク」、東日本大震災の際にサッカーサポーターの被災地支援プロジェクト「Football saves Japan」を立ち上げるなど、独自の活動でも知られる。
中央大学卒業後、株式会社ナムコにて事業戦略やエンターテインメント施設のプロデュースを担当。その後、ウェブ業界へ。多数のスポーツサイトの企画プロデュースも手がけている。他、サッカー映画の字幕翻訳作は多数。
清義明のブログ
Football is the weapon of the future

       
     

電子書籍はこちらから!
       
       

こちらからも購入いただけます
Honya Club.com
PR
まずはClub totoへ入会
新刊書籍好評発売中!

オーディン、ロキ、ヴァルキューレ、・・・
オリュンポスの神々、星座の物語、パ・・・
”心を病む”ってなんだろう?










ゴング格闘技






2017.03.27
電子書籍2017年
4月新刊情報のお知らせ

2017.03.23
「ゴング格闘技」休刊のお知らせ
2017.02.28
『薬いらずで認知症は防げる、治せる! 認知症医療で後悔しない3つの方法』 お詫びと訂正
2017.02.28
『路線バスの謎』刊行記念 今田壮さん(風来堂)スライド&トークショーのお知らせ
2017.02.25
電子書籍2017年
3月新刊情報のお知らせ

2017.02.20
『スナックの歩き方』刊行記念
玉袋筋太郎さん×清野とおるさん トークイベントのお知らせ

2017.02.17
クレヨン画家 加藤休ミの絵本『おさかないちば』原画展+「築地を描いたよ」展のお知らせ
2017.01.31
『天皇にとって退位とは何か』お詫びと訂正
2017.01.25
電子書籍2017年
2月新刊情報のお知らせ

以前のトピックスはこちらをクリック
Copyright (C) Eastpress All Rights Reserved.