江戸全170城 最期の運命 幕末・維新の動乱で消えた城、残った城| イースト・プレス

イースト・プレス
書籍名/著者名/イラストレーター/関連キーワード検索
イースト・プレス



岡本太郎
言葉集
マトグロッソ
Regalo(レガロ)
ソーニャ文庫
スプラッシュ文庫
女性向けエッセイ
文芸
児童書
こどもプレス
文庫ぎんが堂
悦文庫


イースト新書
イースト新書Q
知的発見!BOOKS
EPノンフィクション
ビジネス
自己啓発

人文科学
自然科学
ノンフィクション


音楽・映画
旅行
スポーツ・ギャンブル
タレント
趣味・実用(占い)
語学
サブカルチャー


まんがで読破
コミックCUE
CUEコミック
コミックエッセイ
コミック実用
その他一般コミック


コンビニコミック
コンビニ雑学
知的発見!探検隊


その他
























検索結果

江戸全170城 最期の運命 幕末・維新の動乱で消えた城、残った城
江戸全170城 最期の運命 幕末・維新の動乱で消えた城、残った城

著  者: 八幡和郎
定  価: 1000円(本体926円+税8%)
ISBN: 9784781611570
発売日: 2014年4月15日
大ベストセラー『江戸三〇〇藩 最後の藩主』著者が「ふるさとの城」の興亡をもれなく解説!
この一冊で「城」の歴史がわかれば、日本史が10倍面白くなる!


戦国武将ブーム、「歴女」ブームなどの影響で、「城」に対する関心が高まっている。戦国時代から幕末まで、日本各地に点在した城の命運は、なぜ分かれたのか。大ベストセラー『江戸三〇〇藩 最後の藩主』著者が「ふるさとの城」の興亡をもれなく解説。この一冊で「城」の歴史がわかれば、日本史が10倍面白くなる。


八幡和郎(やわた かずお)
1951年、滋賀県大津市に生まれる。東京大学法学部を卒業後、通商産業省(現・経済産業省)に入省。北西アジア課長、大臣官房情報管理課長、国土庁長官官房参事官などを歴任。在職中にフランスの国立行政学院(ENA)に留学。現在は徳島文理大学大学院教授を務めるほか、作家、評論家として活躍中。

       
     

電子書籍はこちらから!
       
       
関連書籍
消えた都道府県名の謎 意外と知らない「ふるさとの成り立ち」47の物語
消えた都道府県名の謎 意外と知らない「ふるさとの成り立ち」47の物語
誤解だらけの平和国家・日本
誤解だらけの平和国家・日本
誤解だらけの韓国史の真実
誤解だらけの韓国史の真実

こちらからも購入いただけます
Honya Club.com
PR
新刊書籍好評発売中!

不倫の法的・社会的リスクを、敏腕弁・・・
京都は住んでも、いいところ。 ・・・
清水富美加が出家したのは必然だった・・・










ゴング格闘技






2017.04.25
電子書籍2017年
5月新刊情報のお知らせ

2017.03.27
電子書籍2017年
4月新刊情報のお知らせ

2017.03.23
「ゴング格闘技」休刊のお知らせ
2017.02.28
『薬いらずで認知症は防げる、治せる! 認知症医療で後悔しない3つの方法』 お詫びと訂正
2017.02.28
『路線バスの謎』刊行記念 今田壮さん(風来堂)スライド&トークショーのお知らせ
2017.02.25
電子書籍2017年
3月新刊情報のお知らせ

2017.02.20
『スナックの歩き方』刊行記念
玉袋筋太郎さん×清野とおるさん トークイベントのお知らせ

2017.02.17
クレヨン画家 加藤休ミの絵本『おさかないちば』原画展+「築地を描いたよ」展のお知らせ
2017.01.31
『天皇にとって退位とは何か』お詫びと訂正
2017.01.25
電子書籍2017年
2月新刊情報のお知らせ

以前のトピックスはこちらをクリック
Copyright (C) Eastpress All Rights Reserved.